トップページ > お仕事最前線(ブログ)

フレーム フレーム フレーム フレーム フレーム フレーム フレーム フレーム
お仕事最前線 フレーム

屋根だけの塗装

2018年7月16日〔カテゴリ:リフォーム〕

屋根だけの塗装工事のご依頼を頂きました。3年経過した中古リフォーム済み物件ですが、最近になって屋根塗装の不備が発覚しました。総足場が必要な住宅なので面積あたり割高ですが、今後の事を考慮すればやむを得ないかもしれません。

状況から、下処理なしで一度だけ塗装がされていて、防水箇所も塗装に不適当なコーキングで処理されているので洗浄後、変成シリコンで防水してフィーラーによる下処理を行ないました。

1日置いて1度目の塗装です。これについての乾燥時間は塗装メーカーに確認を行なっています。

1度目の塗装完了後の確認です。この段階ではまだ斑が出てしまいます。これは顔を近づけないと確認できません。

2度目の塗装(本塗り)終了後です。このように要所を確認する事が大切になります。

塗料の確認は欠かせません。
必要な乾燥時間、施工などマニュアルを確認したうえで分からない事はメーカーに確認を入れ、不備の発生がないようにしていかなければなりません。

フレーム