有限会社 小川電機
茨城県ひたちなか市のでんき屋さん

トップページ > お仕事最前線(ブログ)

お仕事最前線

湯西川温泉

2019年7月5日〔カテゴリ:日常〕

夏の間、子供と休日が合うと温泉などに出かけています。
栃木辺りの温泉は鬼怒川も川治も、かつての賑わいがなくなり寂しい限りです。
湯西川温泉も例外ではなく、老舗は廃業、道路は近代的になりましたが、日光市や地元に打開策はあるのでしょうか。

バブル景気のころ、どこのスキー場も混雑していたので、当時秘境といわれた湯西川にゲレンデがあるのに気づき、滑りに来たことがありました。

当時は写真中央の平地がリフト乗り場でした。地元の人だけだと思いますが混雑していたことを思い出します。ゲレンデはどうやら今でも使用している様子で、こんなものを見るために、今日はよく出かけてきたものだと思います。

最近なぜか、昔訪れた場所に出かけてみる機会が多いのですが、衰退を目にすると時代の変化を感じますね。