有限会社 小川電機
茨城県ひたちなか市のでんき屋さん

トップページ > お仕事最前線(ブログ)

お仕事最前線

瓦屋根補修工事

2020年4月20日〔カテゴリ:リフォーム〕

ひたちなか市のS様宅は昭和30年代の建物で当時のセメント瓦は傷みが激しいため、交換と雨漏りの補修を合わせてご依頼いただきました。

上の写真で分かる通り棟瓦は動いており(震災が原因と考えられます)、瓦を撤去するとルーフィング(防水シート)もボロボロでした。

瓦桟(細い角材)を撤去して10ミリ厚の合板を重ね張りしていきます。

ルーフィングを貼り新しい瓦桟を設置したところです。

新しい瓦を荷上げしたところです。

ほぼ完了したところです。最初の写真と比較してみてお客様も大変ご満足いただきました。
実際の施工について当店は、お客様は屋根の上で確認できないので、工程のポイントを撮影してお渡ししています。
雨漏りも発生しなくなり、当分安心できますね。