有限会社 小川電機
茨城県ひたちなか市のでんき屋さん
2022-06-21

トイレの改装

築30年弱が経過した大洗町のT様のお住いのトイレを改装することになりました。トイレの改装自体はそれほど困難な仕事ではないのですが、計画段階から左端のカウンターをどうするかでかなりの時間を使いました。既設品に相当するものが市場に無いのです。オーダーで制作すれば高額になり現実的ではないので、最終的に天板の人工大理石を加工して納めることになりました。
着工初日は解体してクロスを張り直しました。トイレはスペースとして狭い空間なのでクロスの色は白色の方がお勧めです。お客様によっては掃除がしやすいという理由で、台所のコンロ周りに使用するキッチンパネルを使用するケースも稀にあります。
カウンターと便座を設置している様子です。トイレはTOTOのピュアレストEXを選択しました。掃除がしやすいフチなし便器で大変品質が良い商品です。

左端のカウンターは数社のラインナップから選択して天板を改造することでピッタリと納めることが出来ました。商品はLIXILのキャパシア(セミオーダープラン)を使用しました。

関連記事