有限会社 小川電機
茨城県ひたちなか市のでんき屋さん
2021-12-10

トイレの全面改装計画

大洗町にお住いのT様からトイレの是南面改装をしたいというご依頼をいただきました。トイレについては便器とタンク、ウォシュレットの交換、また床と壁や天井のクロス貼替が一般的なのですが、T様のトイレには新築時に設置した手洗いキャビネットがありこれも交換することになりました。

トイレの奥行きは1250mmで、このサイズに合わせて作られたものです。
製品としてご希望のサイズに合わせるものが無く、家具として制作するとかなり割高になり現実的ではありません。

最終的にLIXILのセミオーダープランをカットして設置するプランを検討することになりました。

末端のカットした部分の処理をどうするか検討すなくてはなりません。ショールームに設置例が展示されているのでこれを参考にお客様との話し合いを進めるのですが、このキワの部分の処理についてはご理解いただく必要があります。

壁から壁までカウンターにしなくてもよい場合は加工せずに実寸の1250mm以内のカウンターをオーダーすればいいことになります。
その場合1085mmとなり左右80mm程度の空きが発生しますが写真の様にきれいな状態での設置が可能になります。

セミオーダーという制約があり、収納スペースの確保をこれまでと同じ条件で、仕上げをご満足いく形で、となるとどうしても妥協点が必要になります。
分かりにくいメーカーの資料に加えて仕上げの問題など、手洗いキャビネットは狭いスペースに設置する商品なので結構困難です。十分な説明が必要ですね。

関連記事